FOLLOW US

IDEA

CATEGORYArchitecture

TITLE

Harimanbon

ピンアートのように鋼棒を凸凹させ、家具やオブジェをつくる壁

子供の頃、科学館で体験したコトありませんか?

無数の金属棒で構成されたボックスに顔を突っ込むと
反対側から同じ金属の顔が出てくるピンアート。

「Harimanbon」はピンアートを建築サイズまで
スケールアップしたイメージ…。

ショップに応用すれば、
テーブルやチェアーに変化するだけでなく、
イベントやテーマにあわせて、オブジェのような
シェルフ(棚)にもなる。

アイデアがカタチになる壁…。

一例として、大きな手がバッグをもったようなシェルフや
クリスマスをテーマにした店内の様子を描いてみた。

こんな触れる人を童心にかえす、遊び心のある壁があってもよいのでは…?

IMAGE

PAGETOP