FOLLOW US

施設前面にイベントにも利用できる大庭を配置。<br />
植樹帯-庭-縁側-LDK(交流スペース)という住戸の空間配列を踏襲。建築物だけでなく、『景観』を意識し、施設前面を植樹帯を覆うことで、建築と緑が融け合う風景づくりを模索。エントランスアプローチ。<br />
平常時は歩行者のみの利用だが、緊急車両も進入できるよう配慮。施設外観<br />
柔らかい佇まいとするため、外装には木材を多用。<br />
内部も木の構造体が現れるデザインを採用。現況敷地<br />
施設裏面に公園という恵まれた環境。

豊能の高齢者住宅複合施設

  • 施設前面にイベントにも利用できる大庭を配置。
    植樹帯-庭-縁側-LDK(交流スペース)という住戸の空間配列を踏襲。

  • 建築物だけでなく、『景観』を意識し、施設前面を植樹帯を覆うことで、建築と緑が融け合う風景づくりを模索。

  • エントランスアプローチ。
    平常時は歩行者のみの利用だが、緊急車両も進入できるよう配慮。

  • 施設外観
    柔らかい佇まいとするため、外装には木材を多用。
    内部も木の構造体が現れるデザインを採用。

  • 現況敷地
    施設裏面に公園という恵まれた環境。

DATA

  • 所在地:大阪府豊能郡豊能町
  • 用途:サービス付高齢者住宅、ホームホスピス、障がい者グループホーム、
  • 児童発達支援、障害児放課後等デイサービス、訪問看護ステーション
  • 階数:2階 
  • 構造:木造在来工法 
  • 防火:準耐火建築物
  • 敷地面積:1812.88㎡ 延床面積:-

WORK REPORT 完成までの日々をブログで紹介しています。

WORKS LIST

作品一覧

scroll

PAGETOP