FOLLOW US

外観(夜景)<br />
「自分の子どもに食べさせたい」 そんな思いから生まれたオーガニック素材の手作りドーナツ店外観<br />
販売するドーナツ同様、お客さんに優しい印象をもっていただくため、無垢の木板に、白いペイントを施したシンプルな外観。誠実な素材、正直な製法から作り出されるドーナツ。パティシエの思いに耳を傾けていると、その地道な製造工程こそが店の看板だと感じた。<br />
ガラス張りの工房を店頭に配置する。単純で素直でまっすぐなデザイン。外観同様、お客さんにやさしい印象をもっていただけるよう、建具も木製とし、R加工を施した。ショップの主役はパティシエ&ドーナツ、内装はその名脇役に徹する。<br />
その方向性のもと、敢えてシンプルなインテリアデザインを心掛け、ショップ全体としてオーガニックな空気感が醸し出されるように配慮。ドーナツ壁(デザイン&制作:当事務所)<br />
ローコストでも店のカラーを表現したい。そのため、こだわるポイント、そうでないポイントを徹底的に吟味。 それで予算オーバーする部分は、オーナーと私たちのDIYでカバー。ショップが扱う食材は健全な無添加品。同様に、内装材も添加物入りの工業製品ではなく、無垢木材や漆喰などの自然素材に拘った。<br />
ここでは予算の関係上、無垢材でも、安価なB級品を採用。 安価な木材には、ひびや節があるが、逆にそれが趣きに見えるよう使い方を工夫した。オーナーのパティシエがDIYで製作された、ドーナツ型(1組で○型)の木製把手。商品のドーナツがカウンターに並ぶ。ドーナツ製造工程ドーナツ製造工程ドーナツ製造工程ドーナツ製造工程ドーナツ製造工程できたてのドーナツオーナーのパティシエがDIYで製作された、ドーナツ型木製把手と店名サイン。当事務所によるドーナツ壁制作中の風景当事務所によるドーナツ壁制作中の風景

maru donuts factory

  • 外観(夜景)
    「自分の子どもに食べさせたい」 そんな思いから生まれたオーガニック素材の手作りドーナツ店

  • 外観
    販売するドーナツ同様、お客さんに優しい印象をもっていただくため、無垢の木板に、白いペイントを施したシンプルな外観。

  • 誠実な素材、正直な製法から作り出されるドーナツ。パティシエの思いに耳を傾けていると、その地道な製造工程こそが店の看板だと感じた。
    ガラス張りの工房を店頭に配置する。単純で素直でまっすぐなデザイン。

  • 外観同様、お客さんにやさしい印象をもっていただけるよう、建具も木製とし、R加工を施した。

  • ショップの主役はパティシエ&ドーナツ、内装はその名脇役に徹する。
    その方向性のもと、敢えてシンプルなインテリアデザインを心掛け、ショップ全体としてオーガニックな空気感が醸し出されるように配慮。

  • ドーナツ壁(デザイン&制作:当事務所)
    ローコストでも店のカラーを表現したい。そのため、こだわるポイント、そうでないポイントを徹底的に吟味。 それで予算オーバーする部分は、オーナーと私たちのDIYでカバー。

  • ショップが扱う食材は健全な無添加品。同様に、内装材も添加物入りの工業製品ではなく、無垢木材や漆喰などの自然素材に拘った。
    ここでは予算の関係上、無垢材でも、安価なB級品を採用。 安価な木材には、ひびや節があるが、逆にそれが趣きに見えるよう使い方を工夫した。

  • オーナーのパティシエがDIYで製作された、ドーナツ型(1組で○型)の木製把手。

  • 商品のドーナツがカウンターに並ぶ。

  • ドーナツ製造工程

  • ドーナツ製造工程

  • ドーナツ製造工程

  • ドーナツ製造工程

  • ドーナツ製造工程

  • できたてのドーナツ

  • オーナーのパティシエがDIYで製作された、ドーナツ型木製把手と店名サイン。

  • 当事務所によるドーナツ壁制作中の風景

  • 当事務所によるドーナツ壁制作中の風景

DATA

  • 所在地:大阪府枚方市
  • 業態:ドーナツ工房・ショップ&カフェ
  • ショップ面積:33.3㎡
  • 客席数:6席

WORKS LIST

作品一覧

scroll

PAGETOP